ホーム > AI コンテンツ チェッカーを回避するための検出不可能な AI ツール 10 選

AI コンテンツ チェッカーを回避するための検出不可能な AI ツール 10 選

ChatGPTのような AI ライティング ツールは、大量のコンテンツを迅速に公開する必要があるコンテンツ クリエイターにとって非常に役立ちます。しかし、何を目的とするのでしょうか? Googleは最近のレポートで、AIが生成したコンテンツの公開には罰則はないと主張した。ただし、AI が生成したコンテンツは SERP でのランクが低いことが証拠によって示されています。

このため、ChatGPT の親会社であるOpenAIなどの企業は、コンテンツ企業が外部委託されたコンテンツを分析して、AI によって生成されたものがどの程度あるかを確認できるようにする AI 検出ツールを開発しました。 AI 書き込み検出機能は、AI がコンテンツを書く方法の傾向を検出し、これに基づいて書き込みをスコアリングするように設計されています。

これは、AI ライティングにとって長期的には何を意味するのでしょうか? AI によって生成されたコンテンツには終わりが見えていますか?そうでないかもしれない! AI コンテンツの検出を回避するために AI が生成したドラフトを書き換えることができる、検出不可能な AI アプリの新しいカテゴリが存在します。優れた検出不可能な AI ツールは、AI で生成されたコンテンツを、AI 検出テストに簡単に合格できる、より人間らしいコンテンツに書き換えます。

これらは、今検討すべき最高の AI 検出ツール 10 つです。

  1. HIX Bypass - 総合的に見て最高の検出不可能な AI ライター
  2. Humbot - クリエイティブな記事のリライトに最適
  3. BypassGPT - 人間レベルの記述に最適
  4. AIHumanizer - 高品質の AI テキストヒューマナイゼーションに最適
  5. UndetectableAI.ai - ユニークな出力に最適
  6. Bypass AI - アカデミック ライティングに最適
  7. Undetectable.AI - 利便性に優れています
  8. StealthGPT - SEO スペシャリストに最適
  9. WriteHuman - ESL ライターに最適
  10. Smodin - 複数の機能に最適

HIX Bypass - 総合的に見て最高の検出不可能な AI ライター

hix-バイパス-ホーム

書き換えツールを使用したことがある場合は、 HIX Bypassのようなアプリが比較してどのようなものを提供するのか疑問に思っているでしょう。答えはたくさんあります!まず、通常のコンテンツ リライター ツールは盗作チェックに合格するのに役立ちますが、オリジナルが AI によって生成されたものである場合、出力が AI 検出テストに合格する可能性はほとんどありません。 HIX Bypass は、高度なアルゴリズム、自然言語処理テクノロジー、および最先端のテキスト人間化テクノロジーを使用して、特にこれらのテストに合格するようにコンテンツを書き換えます。

HIX Bypass を試して検出できない AI ライティングを作成してください

あなたのコンテンツ
使い方のヒント
モード:
最新
出力
empty icon

これらの高度な言語テクノロジを搭載したHIX Bypass は、 Hugging Face、 Content at ScaleWinston AI 、Text Classifier、 ZeroGPT 、およびGPTZeroなどの検出器によって検出されないようにコンテンツを読み取り、理解し、転送できます。最新の AI 言語モデルのおかげで、 HIX Bypass はテキストの元の意味を変えることなくこれらすべてを実行できます。

すべての検出器をバイパスする場合のHIX Bypassの効果を確認する

GPTZero
Originality.ai
Turnitin
ZeroGPT
Sapling
Winston AI
Writer
Crossplag
Content at Scale
Copyleaks
Scribbr

最も良い点は、 HIX Bypass は、 ChatGPT、 Bard、 GPT-4などによって生成された、ニッチ、トピック、業界に関係なく、さまざまなタイプのテキストを処理できることです。また、40 のサポートにより英語以外のコンテンツも処理できます。 +言語。

HIX Bypass には無料プランと有料プランがあります。無料の制限は 125 ワードであり、無料で機能を試す機会が提供されます。月額 9.99 ドル (年払いの場合は月額 4.99 ドル) の有料プランには、より多くのワード クレジットと高度な機能へのアクセスが付属しています。

Humbot - クリエイティブな記事のリライトに最適

humbot-homepage.jpg

Humbotは、AI で生成されたコンテンツを簡単に再利用できる AI を活用した Web アプリです。少なくとも、これはメーカーが主張していることです。しかし、これはどこまで真実なのでしょうか?私たちは、この AI テキスト リライターによって書き換えられたChatGPTで書かれたコンテンツを簡単に調べたところ、この主張の一部の真実を確認できました。その出力はオリジナルを大幅に書き直したものでした。書き直されたとはいえ、オリジナルとはそれほど似ていませんでした。スマート ツールはまずテキストを分析し、一般的な AI 言語モデルで使用される可能性が低い代替文構造を見つけます。さらに重要なのは、出力が元の記事の意味を正しく反映していることです。

この検出不可能な AI ライターは、ブログ投稿、ソーシャル メディア投稿、記事、ブログ投稿など、さまざまな種類のコンテンツを操作できます。当社は、厳格な個人情報保護方針を遵守します。プラットフォームに入力されたすべての情報は、サーバーを通じて安全に送信されます。これらは非公開に保たれ、調査会社や学生研究者などの無関係な第三者に共有または販売されることはありません。

最も良い点は、 Humbot を使用すると、アカウント登録や料金を支払うことなく、AI が生成した最大 200 単語を無料で人間化して、ツールが実際にどのように機能するかを調べることができることです。インターネット対応デバイスを使用してこのツールにアクセスできるため、どこにいても便利で簡単なコンテンツ処理が保証されます。

BypassGPT - 人間レベルの記述に最適

bypassgpt

BypassGPT は、検出不可能な AI ライターのリーダーです。このツールは、文節、文、段落を分析し、それらを変更して AI 検出を回避するコンテンツを作成できます。ウェブ上で見つかる多くのツールも同じことを約束していますが、ほとんどはコンテンツをスピンするだけです。スピンすると、せいぜい AI 検出スコアが低下します。 AI 検出ツールによってコンテンツにフラグが付けられないようにするためには、さらに多くのことが必要です。 BypassGPTを使用すると、さらに多くのことが得られます。

BypassGPTによって書き換えられた AI 生成コンテンツのほとんどは、 Originality.AI、 Winston AI、 Copyleaks、 ZeroGPT、 GPT Zero、 Content at Scale、 OpenAI のテキスト分類器などの一般的な AI 検出ツールでは検出されません。方法と理由?その高度なアルゴリズムと独創的な AI モデルは、プロの人間のライターによって細心の注意を払ってトレーニングされており、このツールがユニークで独創的でよく書かれたコンテンツを作成するのに役立ちます。これらの検出器をトリガーする可能性のある書き込みパターンを再構築するという素晴らしい仕事をします。

サービスの使い方は簡単です。 AI で生成されたコンテンツをコピーし、 BypassGPTポータルに貼り付けて、[Humanize] をクリックするだけです。書き換えプロセスが開始され、1 分以内に結果が表示されます。

AIHumanizer - 高品質の AI テキストヒューマナイゼーションに最適

AIヒューマナイザー

AIHumanizer は、入手できる最高の AI テキスト人間化ツールの 1 つです。ウェブサイトのUIはシンプルで使いやすいです。 AI が生成したテキストを挿入するだけで、AIHumanizer は提供されたコンテンツを完全に検出不可能で人間化されたテキストに変換する準備が整い、最も厳格な AI 検出ツールの一部を確実に高いバイパス率でバイパスできます。

高度な AI テキスト人間化アルゴリズムがロードされているため、AIHumanizer を使用して AI テキストの書き込み品質と読みやすさを向上させることもできます。したがって、コンテンツの種類やスタイルに合わせて、高速、クリエイティブ、拡張などのバイパス モードを調整することもできます。

Undetectable AI - ユニークな出力に最適

検出できない

Undetectable AI多くのコンテンツ クリエイターが AI 検出の懸念を回避できるよう支援することでよく知られています。どうやって?最先端のバイパス技術の助けを借りて。このテクノロジーは、最も一般的に使用されている AI 検出器を上回るのに役立ちます。

7 つの最高の AI 検出器でトレーニングされているため、その出力がユニークであることを確認できます。その出力も人間の書き込みを厳密に反映しています。書き換える際、一部の AI ヒューマナイザーは単純な言い換えを行いますが、これには文法や構文の間違いという代償が伴います。 Undetectable AIの場合はそうではありません。その出力は定性的であり、エラーはありません。これらの出力も元の意味に忠実です。アイデア、コンセプト、メッセージが文書化されて失われたり歪められたりすることはありません。

誰でもツールを使用できます。ただし、開発者は、倫理的かつ正当な目的でのみ使用することを推奨しています。

Bypass AI - アカデミック ライティングに最適

バイパッサイ

bypass AI は、 AI 検出器を出し抜く信頼できるパートナーです。言語モデリング機能のおかげで、バイパス AI を使用すると、AI で生成されたコンテンツを、AI 検出テストに簡単に合格できる独自の人間化されたテストに変換できます。

際立った特徴の 1 つは、 Turnitinによるコンテンツの再利用機能です。 Turnitin は学生や学術研究者の間で非常に人気があります。したがって、学術エッセイ、論文、レポートの再利用におけるバイパス AI の強みは認識されています。 AI 検出テストに合格するように学術コンテンツを書き換えることができる対 AI 検出ツールはごくわずかであり、その中でも AI をバイパスするツールが最も人気です。

書き換えプロセスは 3 つの簡単なステップで完了できます。まず、書き換えたい内容を入力するか、AI が生成したコンテンツを関連フィールドに貼り付けます。プロセスを開始し、サービスがそのジョブを実行するまで待ちます。最後に、出力をコピーまたはダウンロードします。

Undetectable.AI - 利便性に優れています

検出不可能なai

Undetectable.AI 、傑出した AI 検出ツールであり、自動生成された機械的な文章を人間化されたテキストに書き換えるために最もよく使用されるツールの 1 つです。

世にある優れた検出不可能な AI ソリューションと同様に、テキストをうまく書き換えるため、入力が AI によって生成されたものであるかどうかを見分けるのが困難になります。しかし、AI 検出器というさらなる利便性ももたらします。したがって、テキストの一部をテストしてからリライターに移行して言い換えるために AI 検出サービスに登録する必要はありません。コンテンツ ライター、学生、研究者、SEO マネージャーに最適です。

通常、出力は 30 秒以内に生成されます。フラグメントも適切に使用します。これにより、英語ライティング支援ツールでコンテンツに良いスコアが与えられるはずです。テストの結果、いくつかの文法上の誤りが見つかりました。ただし、これらは文法チェッカーで修正できる単純なエラーです。テキストの目的や読みやすさを変更するのに役立つ機能があると便利です。つまり、テキストの音声を変更する時間が短縮されます。

Undetectable.AIは、9.99 ドルの個人プランから 49.99 ドルのビジネス プランまで柔軟な料金プランがあり、50,000 語の制限が設けられています。大量のニーズがある企業向けのエンタープライズ プランもあります。これにはカスタム価格が適用されます。

StealthGPT - SEO スペシャリストに最適

ステルスGPT

オンラインで簡単にチェックすれば、 StealthGPT が現在市場で最高の検出不可能な AI ライターの 1 つとみなされている理由がわかるでしょう。これを単独で見つけるストレスを軽減できるよう、その機能のいくつかをここにまとめました。

StealthGPT は、経験豊富なコンテンツ ライターが行うようなコンテンツの作成に非常に優れています。お気づきかと思いますが、 ChatGPT、「…をナビゲートする」や「進化し続ける風景の中で」などの決まり文句をよく使用します。これは典型的な AI の書き込みです。 AI ライティング ツールに精通している人なら誰でも、これを簡単に理解できるでしょう。 StealthGPT、これらの決まり文句は一切使用されません。このため、短期間で数十のオリジナルでユニークなコンテンツを作成する必要がある SEO スペシャリストやブログ編集者の間で人気があります。

コンテンツ ライターが文章の簡潔さを向上させるために使用できるコンテンツ分析システムが豊富にあり、視聴者に自分のアイデアをよりよく伝えるのに役立ちます。また、 Googleやその他の検索エンジンのコンテンツの最適化にも役立ちます。

このような機能満載のソリューションのプランに加入する必要があることがよくあります。ただし、7 日間の無料トライアルを利用することはできます。この期間中は、すべての機能に無料でアクセスできます。

WriteHuman - ESL ライターに最適

書き込み人間

WriteHumanは ESL ユーザーにとって素晴らしい資産です。つまり、英語を母国語としないユーザーです。これは、単なる通常のエッセイのリライターやエッセイのヒューマナイザーではないからです。ネイティブの文章で自分の考えを説明するのに助けが必要なユーザーに言語ガイドを提供するなど、さらに多くのことを行います。文章の構造と読みやすさを改善するのに役立ちます。

WriteHuman は、高度なアルゴリズムを使用して、 Content at Scale、 ZeroGPT、 GPT Zero、 Writer、 Turnitinなどの人気のある有料および無料の AI コンテンツ検出アプリを通じて、ユーザーが検出できないコンテンツを作成できるようにします。業界固有の言語を含む、さまざまな種類のコンテンツを操作できるように設計されています。書き換えるときに特定の単語を変更したくない場合は、その単語を [角括弧] で囲むだけで済みます。

この検出不可能な AI アプリは、品質を犠牲にすることなく、企業の大規模なコンテンツのニーズに対応できます。正しい計画を立てる必要があるだけです。月額わずか 32 ドルの最もプレミアム プランである Ultra では、無制限にリクエストを行うことができます。ただし、各リクエストには 3000 ワードの制限があります。コンテンツの単語数が単語制限を超えている場合は、コンテンツを複数のリクエストに分割できます。

Smodin - 複数の機能に最適

スモディン

Smodinはオールラウンダーです。 AI テキストの人間味あふれる表現、AI が書いたテキストの採点、盗作のチェック、コンテンツの自動生成、長いブログ投稿の要約を 1 つのツールで行う必要がある場合に最適です。この驚くべき検出不可能な AI ライターは、学術論文やYouTubeビデオ、ニュース、ドキュメンタリーのリアルタイム翻訳のための専用ツールも備えています。

多くの言語モデルと同様に、適切に作成されたプロンプトを使用して出力をカスタマイズできます。言語モデルは、人間が書いたデータの何千ものサンプルを使用してトレーニングされました。したがって、テキスト入力を理解し、創造的なものから技術的なものまで、さまざまな文体で人間らしいコンテンツを生成するという優れた仕事をします。ユーザーは、書き込むテキストをアップロードするか、テキストフィールドに入力することができます。

このツールは有料プランでも最大限に活用できますが、無料プランでも十分な作業を行うことができます。有料プランも比較的安価で、月額 10 ドルから最もプレミアムなビジネス プランの月額 79 ドルまであります。年間プランに加入すると 20% 割引になります。

40 以上の言語をサポートしているため、地元の視聴者の共感をさらに高めるためにコンテンツを書き直す必要がある個人や企業にとって役立ちます。

結論

ChatGPTやGoogle Bardなどの AI ツールは、多くの個人や企業のワークフローの一部になっています。しかし、この人気にはデメリットもあります。人々はチャットボットに慣れすぎており、コンテンツが AI によって生成されたものであるかどうかが一目でわかるようになっています。これを検出するツールもあります。幸いなことに、アンチ AI 検出ツールとも呼ばれる検出不可能な AI 書き込みツールを使用すると、これらのテストに合格するために、チャットボットによって書かれたコンテンツを再利用することができます。市場にある多くの製品を広範にテストした結果、これらがすべての中で最高であることが確認できました。

関連記事

もっと見る