首页 > 検出できないハブ > AI テキストを人間味のあるものにするための Writehuman 代替ツール 10 選

AI テキストを人間味のあるものにするための Writehuman 代替ツール 10 選

WriteHuman はAI コンテンツを人間のようなテキストに変換するツールとして人気がありますが、これにはいくつかの大きな欠陥があることが多くのユーザーに明らかになりました。まず、検出不可能な AI ライターは、さまざまなクレジットが設定された段階的な価格構造で機能します。各クレジットの語数制限は低いため、一度に人間味のある短いテキスト (1,200 語のみ、最大 3,000 語) のみをサポートできます。

これは、多くのユーザー、特に大量のコンテンツを扱うユーザーがしばしば対処しなければならない基本的な問題です。また、このプラットフォームは、ユーザーがコンテンツを人間味のあるものにする際に役立つ十分な高度な機能を提供していません。これに対抗するために、2024 年に AI テキストを人間味のあるものにするのに適した、 WriteHuman の代替案 10 選の内訳をここに示します。

  1. HIX Bypass - 市場全体で最高のWriteHuman代替品
  2. Humbot - 高い成功率を実現する最適なWriteHuman代替手段
  3. BypassGPT - エラーのない結果を得るための最良のWriteHuman代替手段
  4. 検出不可能な AI - バルク コンテンツに最適なWriteHuman の代替品
  5. AIHumanizer - カスタマイズされたコンテンツ出力に最適なWriteHuman代替ツール
  6. BypassAI - 高速処理に最適なWriteHuman の代替品
  7. StealthGPT - 広範な機能に最適なWriteHuman の代替品
  8. StealthWriter - SEO コンテンツに最適なWriteHuman の代替品
  9. CogniBypass - 特定の AI 検出器をバイパスするための最適なWriteHuman代替手段
  10. GPTinf - 一般的な簡素化のための最適なWriteHuman代替手段

HIX Bypass - 市場全体で最高のWriteHuman代替品

画像6(7).jpg

HIX Bypassは市場で最良のWriteHuman代替品であり、それを正当化する理由がいくつかあります。まず、この検出不可能な AI ライターは、ユーザーが有料プランを選択する前に試せる 125 のフリーワードを提供します。 Pro レベル (ミディアム) にアップグレードするだけで、ユーザーは一度に最大 2,000 ワードを処理できるようになり (無制限プランも利用可能)、これはWriteHumanよりもはるかに便利です。

したがって、 HIX Bypass は基本的な書き換え手法を使用しません。代わりに、高度に洗練された AI テキスト人間化アルゴリズムを使用し、行ごとに微妙な修正を行って、人間らしく自然に見える方法でAI テキストを検出不能にします

HIX Bypass はすべての AI 検出器をバイパスする準備ができています

GPTZero
Originality.ai
Turnitin
ZeroGPT
Sapling
Winston AI
Writer
Crossplag
Content at Scale
Copyleaks
Scribbr

その結果、 Copyleaks、 Winston AI、 Originality.aiGPTZeroなどの市場で人気のある AI 検出器をバイパスする、文脈的に正確なテキストの生成に信頼でき、結果は組み込みの AI 検出機能を介して簡単に確認できます。特徴。また、 ChatGPT、 Jasper、 Bard、 GPT-4などの一般的なツールを含む、あらゆる AI ライターでも動作します。何よりも、エラーや盗作のない結果が保証されます。

HIX Bypass、ターゲットを絞ったキーワードやフレーズを人間化されたテキストに組み込むこともできるため、コンテンツが SEO に最適化されます。さらに、ユーザーはコンテンツを 50 以上の異なる母国語で書き換えることができ、AI 入力を示す特定の語句を消去する独自のChatGPTウォーターマーク削除機能を備えています。

主なハイライト

  • 手頃な料金でエントリごとに最大 2,000 ワードを処理できます
  • 便利な組み込み AI 検出器
  • ほとんどの AI 検出器を簡単にバイパスできます
  • 高品質で SEO に配慮した出力を生成します
  • 50 以上の母国語をサポート
  • ChatGPTウォーターマークの削除が可能です

HIX Bypassでコンテンツを擬似的に表現することで、あらゆる AI 検出器を打ち破る >>>

Humbot - 高い成功率を実現する最適なWriteHuman代替手段

画像5(8).jpg

Humbotは、 GPTZeroやOriginality.aiなどの AI 検出器に対抗した場合でも、100% ヒューマン スコアのコンテンツを提供する、検出不可能な最先端の AI ライターです。このツールは、高度なテキスト人間化テクノロジーを使用して、洗練された文章構造を通じて AI テキストのロボットっぽさを軽減することに重点を置いています。これにより、あらゆる出力が魅力的で本物であることが保証されます。

したがって、 Bard、 Jasper、 ChatGPT、 GPT-4、またはその他の AI ツールを使用してコンテンツを生成するつもりであっても、この Writehuman 代替ツールを利用すると、確実に AI 検出を回避できます。また、ブログ投稿、記事、ソーシャルメディア投稿など、あらゆる種類のコンテンツでも機能します。さらに、生成される出力が一意で重複がないことを一貫して保証します。

このツールでは、3 つの異なる AI ヒューマナイゼーション モードへのアクセスも提供され、好みの出力の種類を選択できます。さらに、AI チェッカーが組み込まれており、作成された人間化されたコンテンツが正確にスキャンされ、潜在的な AI 検出が除去されていることを確認します。

主なハイライト

  • ほとんどの AI 検出器で 100% の人間スコア
  • 3 つの異なる AI 人間化モードを提供
  • あらゆるタイプの AI コンテンツに対応
  • 正確なスキャンを備えた内蔵 AI チェッカー

Humbotを使用して AI コンテンツの 100% ヒューマン スコアを取得 >>>

BypassGPT - エラーのない結果を得るための最良のWriteHuman代替手段

画像4 (6).jpg

BypassGPTは、熟練した人間のライターが書いたコンテンツと区別できない高品質の出力を生成する効果的な仕事をする、信頼できる検出不可能な AI ライターです。さらに、コンテンツが文脈的に正確で、文法、構文、スペルの間違いが 100% ないことを保証することで、人間化プロセスに高度に洗練されたアプローチを採用しています。

これにより、 GPT-4、 ChatGPT、 Bard、 Jasperなどの AI ライターによって作成されたあらゆるタイプのコンテンツを、読みやすさを損なうことなく人間のようなテキストに変換できます。何よりも、大量に生成される出力は、 GPTZeroやOriginality.aiなどの最も人気のある AI チェッカーを回避できると期待できます。

改訂されたテキストは誠実かつ魅力的に書かれているため、テキストがスパム フィルターによってブロックされるリスクも排除されます。さらに、 BypassGPT はコンテンツにキーワードが豊富に含まれるようにすることで、ユーザーのランクを向上させます。これにより、あらゆる種類のテキスト、特にブログ記事や広告コピーなどの SEO 資料を人間味のあるものにするのに最適です。

主なハイライト

  • 非常に洗練された出力を生成します
  • AIが生成したあらゆる種類のコンテンツを処理可能
  • スパムのない結果を一貫して生成します
  • キーワードの最適化に役立ちます

AI 検出を回避する高品質コンテンツにはBypassGPTを使用 >>>

検出不可能な AI - バルク コンテンツに最適なWriteHuman の代替品

画像12 (1).jpg

個人およびプロのユーザーから信頼されているundetectable AI は、Writehuman のもう 1 つの代替手段であり、長文の AI コンテンツ (Pro プラン所有者の場合は最大 1,500 ワード) を、優れた精度で人間のようなテキストに一貫して変換します。このツールには、改訂されたテキスト内で同様の単語の選択と文の構造を使用することで、実際の作家が物事を表現する方法を模倣する強力なテキストヒューマナイゼーション エンジンが搭載されています。

これにより、 ChatGPT、 Jasper、 Bard、 GPT-4などのツールによって生成された AI テキストを、意図された意味を保持した、エラーや盗作のないコンテンツに変換できます。また、インスタント、アドバンス、精密などのさまざまなバイパス モードも提供します。つまり、 GPTZero、 Turnitin、 Copyleaks、さらにはOriginality.aiのいずれであっても、この検出不可能な AI ライターがあなたをサポートします。

さらに、クリーンなインターフェイスを備えており、AI テキストを効果的に人間化するために必要な 3 ステップのプロセスのみを必要とする素早いナビゲーションをユーザーに提供します。ユーザーは、AI コンテンツをポータルにコピー/ペーストし、「Humanize」をクリックするだけで、AI がその魔法を発揮する様子を観察することができます。さらに、30 以上の言語が利用できるため、世界中の視聴者に向けて人間らしいコンテンツを作成し続けることができます。

主なハイライト

  • 大量の AI 人間化リクエストを処理します
  • エラーや盗用のない出力を生成します
  • 多言語サポートを提供

検出不可能な AI にアクセスし、AI テキストを一括で人間化する >>>

AIHumanizer - カスタマイズされたコンテンツ出力に最適なWriteHuman代替ツール

AIヒューマナイザー

AIHumanizer は、高度な検出不可能な AI ライターであり、ユーザーが AI で生成されたテキストを書き換えて、よく書かれ、100% 盗作のない検出不可能な出力を取得できるようにします。 4 つの組み込み言い換えモデルを使用して、コンテンツを変更する方法がいくつかあります。何よりも、好みの音声スタイルに合わせて出力をパーソナライズするための微調整オプションが備わっています。

この Writehuman の代替品には、ワード数無制限で完全に無料で使用できる強力な AI チェッカーも付属しています。 ChatGPT透かし除去機能もあり、36 言語もサポートしています。これは、AI テキストを書き換えて人間味を持たせて、多様な視聴者ベースに対応できることを意味します。

主なハイライト

  • 高度な言い換えモデルの提供
  • コンテンツのパーソナライズが可能
  • ChatGPTウォーターマークの削除を提供します

AIHumanizer は、AI テキストを人間味のあるものにするための完璧なソリューションです >>>

BypassAI - 高速処理に最適なWriteHuman の代替品

画像10 (7).jpg

BypassAIに関しては、スピードが勝負です。これは非常に効率的なツールで、AI が生成したコンテンツを数秒で人間のようなテキストに変換できます。人間化されたコンテンツは通常、 ZeroGPT、 GPTZero、 Content At Scale、 Originality.aiなどのほとんどの AI チェッカーを通過できるため、 Writehuman のかなりの代替手段となります。

これは、ほとんどの AI チェッカーが注目する一般的なマーカーを排除するようにトレーニングされているためです。したがって、 ChatGPT、 GPT-4、 Bard、 Jasper、またはその他の AI ライターを自由に使用でき、AI で書かれたコンテンツが検出されないことを確信できます。 BypassAI には、改訂されたテキストが 100% AI 耐性があることを保証する独自の AI チェッカーも組み込まれています。

この検出不可能な AI ライターは、AI テキストの元の意図を一貫して維持すると同時に、出力がスパム フィルターを回避するのに十分な信頼性を保証することにも優れています。さらに、 BypassAI はいかなる形式の盗作も決して行わないため、最終結果は独創性の問題なく公開または提出できることを保証できます。

主なハイライト

  • 非常に高速な AI バイパス エンジン
  • 出力コンテンツはすべての AI 検出器を簡単にバイパスできます
  • 状況に応じて正確な結果を提供します
  • 100% ユニークで盗作のないコンテンツ

バイパス AI の助けを借りて、あらゆる AI テキストを即座に人間味のあるものにします >>>

StealthGPT - 広範な機能に最適なWriteHuman の代替品

画像1 (7).jpg

StealthGPT は、ユーザーに広範な機能へのアクセスを提供する、人気のある検出不可能な AI ライターです。 Infinity Stealth Engine を活用したその機能は 4 つのツールに分割されています。ステルス ツール、リフレーズ ツール、ステルス チューター、およびステルス エッセイ。それぞれがコンテンツを書き直すための独自の方法を提供するため、より柔軟に執筆できます。

Writehuman の代替ツールであるこのツールは、あらゆる AI コンテンツでも動作し、数十の異なる言語で動作します。これにより、フランス語、スペイン語、イタリア語などの AI テキストを簡単にヒューマナイズできるようになります。ユーザーはChrome拡張プラグインにもアクセスできるため、ブラウザのどのタブでも AI のヒューマナイズを迅速に実行でき、利便性がさらに高まります。

主なハイライト

  • 豊富な機能と機能を利用可能
  • 複数の言語でヒューマナイゼーションを提供
  • Chrome拡張ツールあり

StealthWriter - SEO コンテンツに最適なWriteHuman の代替品

画像1 (8).jpg

検索エンジンで上位にランクされる必要があるコンテンツを人間味のあるものにしたい場合は、 StealthWriterが役立つ、検出不可能な高度な AI ライターです。この多機能ツールは、最も洗練された AI 検出器の一部をバイパスできるだけでなく、SERP の出力を効果的に最適化することもできます。

この Writehuman の代替案は、人間化されたテキスト全体の読みやすさを損なうことなく、ユーザーが特定のキーワードを保持できるようにすることでこれを実現します。さらに、検出不可能な AI ライターにより、ユーザーはリアルタイムでコンテンツをカスタマイズできます。当然のことながら、これにより、正確な執筆ニーズに最も適した種類のカスタマイズされた出力を取得することが非常に簡単になります。

主なハイライト

  • SEO に焦点を当てた検出不可能な AI ライター
  • リアルタイムのコンテンツカスタマイズが可能
  • SEO目的で重要なキーワードを保持します
  • 高いヒューマンスコアを備えた高品質のコンテンツを提供します

CogniBypass - 特定の AI 検出器をバイパスするための最適なWriteHuman代替手段

画像9 (11).jpg

CogniBypass は、ユーザーがバイパスしたい特定の AI チェッカーを選択できる点で際立っています。一般化された結果の代わりに、特定の AI 検出器に対して最も効果的な独自の人間化技術を使用して AI コンテンツを再加工します。 Turnitin、 ZeroGPT、 CopyleaksからWinston AIまで、それを上回る出力を構成できます。

それとは別に、この Writehuman 代替ツールはコンテンツのオリジナリティを保証し、AI テキスト ヒューマナイザーは学術的、専門的、または創造的な文章など、あらゆる種類のコンテンツにも適応できます。その直感的なプラットフォームにより、ユーザーは数回クリックするだけで AI コンテンツを簡単に書き換えることができ、AI の検出と文法の問題をスキャンした後に詳細なレポートが提供されます。

主なハイライト

  • どの AI 検出器をバイパスするかを指定できます (すべての AI 検出器をバイパスすることもできます)
  • あらゆる種類の AI コンテンツに適応します
  • 非常に直感的なインターフェースを搭載

GPTinf - 一般的な簡素化のための最適なWriteHuman代替手段

画像7 (7).jpg

検出できない AI ライターを使用した経験がほとんどない場合、初めてのユーザーにとってGPTinf は適切なオプションです。このプラットフォームは、市場で最も初心者に優しいインターフェイスの 1 つを備えています。さらに、GPTinf の書き換えられた出力は、繰り返しの文構造や予測可能な表現を削除することに重点を置いているため、一般にバイパス率が比較的高くなります。

この Writehuman の代替案は主に、語彙、文法、構文のバリエーションを増やすために機能し、人間化されたテキストが主要な AI 検出器を簡単に回避できるようにします。さらに、 GPTinf はユーザーに、指定された単語や用語を効果的に保存する「キーワード フリーズ」機能へのアクセスも提供します。

主なハイライト

  • 使いやすいインターフェースを提供
  • キーワード凍結オプションあり
  • 効果的な対 AI 検出モデル

WriteHuman の代替を選択する理由

特に記事、エッセイ、レポート、ホワイトペーパーを頻繁に出版または提出する傾向がある場合、長い形式の AI テキストを簡単に素早く人間化できることが不可欠です。 WriteHumanの問題は、その多様なクレジット システムにより、ワード数を拡張してコンテンツを書き換える能力が制限されていることです。

画像10(8).jpg

多くのオンライン ユーザーは、AI テキストを短いブロックで何度も人間化する必要があり、退屈な作業になる可能性があると不満を抱いています。 Basic プランは 600 ワード/クレジット、Pro プランは 1,200 ワード/クレジットに制限されているため、唯一の選択肢は 3,000 ワード/クレジットの非常に高価な Ultra プランです。

画像11 (7).jpg

対照的に、 HIX Bypassの Pro プランでは、同様の価格帯で 1,500 ワードを処理でき、このプラットフォームでは広範なコンテンツ処理ニーズを持つユーザー向けに Unlimited プランも提供されており、コンテンツ作成者、マーケティング担当者、および規模の拡大を検討している企業に最適です。品質を損なうことなくコンテンツを制作します。

画像13.jpg

さらに、 WriteHuman には、多言語サポート、 ChatGPT透かし除去など、検出できない AI ライターに期待される高度な機能がほとんどありません。当然のことながら、これは、特に他の代替手段と比較した場合、信頼できる AI ヒューマナイゼーション ツールとしては精彩に欠けます。このリストには、より広範な機能を提供するものがあります。

結論

WriteHumanは検出できない AI ライターですが、一般的なユーザー エクスペリエンスと全体的な機能、特にエントリあたりの単語数が限られている点で期待を下回っています。より優れた柔軟性を提供し、より堅牢な機能リストを備えた代替手段に投資する方がはるかに賢明であると言うだけで十分です。

このリストで私たちが検討した 10 のWriteHuman代替案の方が、間違いなくはるかに優れた仕事をするでしょう。ただし、選択するのにまだサポートが必要な場合は、 HIX Bypassを選択すると間違いありません。これはWriteHumanよりも包括的な検出不可能な AI ライターであるため、AI コンテンツ作成のニーズをすべて満たすはずです。

関連記事

もっと見る